日常生活の費用と教育費の考え方

日常生活で共通しているノウハウということでは断捨離があります。

日常生活での断捨離の基本

日常生活の費用と教育費の考え方 日常生活で共通しているノウハウということでは断捨離があります。整理整頓するということですが、現実の生活面と自分や家族の心の面をシンプルに断捨離をしておく、整理をしておくということで、悩みも問題も整理することができるからです。誰もが体験することでは、慌てて右往左往していると下手を打つということがあります。問題が起きた結果だとしても、落ち着いて対処すると問題をこじらすこともなく、最低限の被害で済みます。上手くすると問題自体の突破口が見つかる場合もあります。しかし、あれもこれもと考えて混乱状態だと、良い知恵も湧きません。湧いてもわからないからです。それは大きな会社などの組織から個人の心の中まで共通しています。

まずはシンプルにさせて、心を落ち着かせる状態にできれば、無駄な労力もかけずにすみます。心と体は繋がっていますので、どちらかだけを行うということには無理があります。例えば部屋が散らかし放題で、心の中が整理整頓しているということはあまりありません。逆にどちらかで整理整頓できれば、もう一方もそうしたいとなります。内面がそのまま表れるのが外面で、外面から内面を変えることもできます。日常生活では内面も外面も断捨離を行うことが非常に重要ということが言えます。人生では整理整頓が基本になります。