日常生活の費用と教育費の考え方

昔、よく大きな悩みや問題に苦しんだ時に自分の部屋を整理していました。

日常生活での整理整頓のメリット

日常生活の費用と教育費の考え方 昔、よく大きな悩みや問題に苦しんだ時に自分の部屋を整理していました。整理をするのには時間がかかりますが、その時間に自分の動揺した気分を落ち着かせることができます。単純作業は複雑な問題の対処法としても有効です。そして、だんだん部屋が整理されていくことで、象徴的に心の整理もできていくと考えます。乱雑になっている部屋は、そのまま心の表れということで、自分の醜い心を見ているような気分になります。そして、それが習慣になると、何か大きな問題があったり、気分がむしゃくしゃしたとしても、部屋を見て落ち着かせるという行動を自然に取ります。掃除などです。きれいにするということは、心と体に共通する整理法になります。

もちろん、それだけではなく、他のストレス解消法も活用して総合して解決していくわけですが、基本は、あくまでも自分の心を落ち着かせるということになります。その対極として、以前部屋の中をめちゃくちゃに乱雑にしたことがありました。確かにその時にはすっきりしますが、後が大変なのと、一時的な気分の解消法というだけでした。やけ食いや、やけ酒と同じですが、それらをした後に戻るところは、やはり生活の環境での整理整頓、心の整理でした。

関連サイト